SOLDIER-LOFT-PARTⅡ

日鳩ソルジャーロフト鳩舎

ドクター イエロー

連綿勝利を永遠のテーマに




16年度春季秋季連続総合優勝

ソルジャークォリティ号

ソルジャーロフト後継鳩?

クオリティ号は、草津233kで単独飛行

堅田235kでは、TOP集団20羽位が

帰還し27秒で入舎19位までに16羽優入賞同着帰還多数の中、自鳩舎2位鳩に2秒の差をつけての優勝。16年生まれの直仔は、17年春季レースにおいて200k(1位同着帰還)9位、400K4位、500k7位の、支部1号のエースピジョン鳩。血統的にもグレイトソルジャー号の多重近親,その上自鳩舎ラインの集大成であると共に、下記の二大源流血が縦横無尽にクロスされ、優勝鳩が絢欄豪華に顔を出す。今日までレースに於ける喜怒哀楽のソルジャーロフトの、屋台骨を50年近く支えている。またこれからも、未来永劫に支えてくれる事を確信している。切に信じている。

 


ソルジャーロフトの二大源鳩



欅トラ目衝立


2017度春季レース総合優勝鳩


   美川400K     敦賀300k   琵琶湖200K 

29年度春季5回連続総合優勝鳩一覧

朝日町500kシルバーカップ総合優勝

ソルジャーロイヤル号

トリプルシングル鳩

村上700kチャンピオンカップ総合優勝

ソルジャーメッセージ号

秋春レースで8回連続上位記録

合同会エースP1位鳩

総合優勝以外の2017年度活躍鳩

16年秋17年春連続総合2位

 トリプルシングル鳩

16秋 敦賀300K総合2位

17春 琵琶湖大橋200k総合2位

     鳩舎1羽マーク鳩優勝

    敦賀300K総合7位

    鳩舎1羽マーク鳩優勝

総合2位2回は、他鳩舎に5秒,自鳩舎で1秒、僅差の敗戦。レースでは僅差の敗戦しかし、マーク鳩では2回とも大差の完勝

 

 

合同会エースピジョン鳩1号鳩

   17年度春季レース

  トリプルシングル鳩

     琵琶湖OP200k総合9位

   (優勝鳩同着8羽帰還)

     美川SP400K総合4位

     朝日町SC500k総合7位

近年1シーズンで、総合シングルに3回入賞する鳩が非常に少なくなったおり、久しぶりに春季レースでトップ集団で4回帰還し、その内シングルに3回入賞し、秋春と合わせて連続7回当日記録をしている。この鳩は、合同会エースP1号鳩である。常に先頭集団を飛翔する潜在能力は,父親の遺伝子を引き継いでいる。これからの鳩作りは、帰還が厳しい中、距離に関係なく完全勝利&安定帰還した鳩のDNAを引き継いだ系統、血流比、内外共に自己満足でき自他共に認める鳩、いわゆる [絵,様,になる鳩] 作りを目指したい。 父親はソルジャークォリティ号は,16年度春季,秋季と場所の異なる同距離を2回連続で総合優勝をしている。自分なりに自身のある、非凡な作品である